町田大道芸

毎年開催されている町田大道芸 
 
開催日 2016年10月8日(土)、9日(日)
時 間 両日 12:00~
場 所 ぽっぽ町田屋外広場・ピロティ
 
今日は、あいにくの雨になってしまいましたね。
 
下記は、陸前高田物産展のURL
http://takaentai.org/informations/event127-2/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

節分

ちょっと、間が空きすぎた(゚o゚;;
町田天満宮に出かけてきた。
13時、14:30、16時の3回の豆まき。時間には間に合った。
凄い人 人。 年配者と小さい子ども。
豆をうまく取れるだろうか・・。ちょっと心配である。

商店、会社などが品物の寄付をしてくれている。
それらの品名がが、豆を入れた袋に入っていたら、
いただけるのである。
以前、一度お砂糖1キロをいただいたことがある。

今年は一つだけゲットできた。12粒の豆が入っていた。
当たりの紙は入ってなかったが、嬉しいものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サフィニアという花

ネット上で《JR脱線事故遺族に“親孝行の青い花”届く》の
タイトルをみつけニュースを読んだ。
尼崎JR脱線事故で亡くなった当時19才の大阪教育大2年
の男性が前日に母親と共に植たのが“サフィニア”という花。
この花が今年も鮮やかなピンクや白の花を咲かせていて、親
しい人にも分け、「宏ちゃんの花」としのばれているとか。

サフィニアが今も大切に育てられている事を報道で知った社
員らが贈ったのは、同社が開発した世界で唯一の青いカーネ
ーション(社長の手紙も添えられていた)。月光をイメージ
してつくられ、「ムーンダスト」と名付けられた。花言葉は
「永遠の幸福」だという。 
思わぬプレゼントに、母親は「びっくりした。宏一が最後の
親孝行をしてくれたサフィニアの花がつないでくれ贈り物が
届いた。見ているとゆっくり笑顔になれる。これからも大切
に育てたい」と語った。という記事である。

このサフィニアという花は、「サントリーフラワーズ」(東京
都)が20年前にペチュニアを品種改良したのだとか。
ベチュニアという花の名前は知っているが、サフィニアとい
う花の名前は知らなかった。わたしの住んでいる街では、
家々の玄関脇の花壇、道路の脇の花壇にこの花が植え
られ咲いているのを見ることが出来る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟中越沖地震

今朝、長岡に住んでいる叔父との電話がつながった。

壁は落ち、タンスなどは倒れたけれど、家族全員、無事だという。
荷物などをおいている納屋はいろいろと倒れたり、落ちているので
片付けるのだという。お寺にある家のお墓は倒れてしまっているの
で、直してもらうように頼んできたという。
いつもの叔父の声を聞いて安心した。 

被害に遭われた皆さんが一日も早く自宅に戻れますように願わずに
はいられない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)