お芝居のパンフレット

お芝居のパンフレットは11/11に届きました。
 
劇団キンダースペースの瀬田ひろ美さんから、
2016年11月30日(水)~12月4日(日)
  西川口キンダースペースアトリエ
西川口でのお芝居は見に行ったことがないのよ。
亀有とか下北沢の時には見に入ったわね。
 
下北沢の時は、帰りはものすごい雷雨にだったけれど、間一髪で
濡れずに済んだのよ。一足遅かったら、びしょ濡れだったかも・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

縁起物ですから

近所にコンビニが開店した。かなり天気が良く暑い日であった。
店先にはお祝いの花が2段のスタンドに上下に生けられて置か
れてあった。
6つほどあったスタンドの花は全てなく、葉だけになっていた。
それが不思議だった。もしかしたら来店のお客さんに持って行
ってもらったのでは・・と考えた。

やはりそうであった。買い物したときに責任者であろうかと思
われる男性から話しを聞いた。「今日は、かなり暑いので,花
が枯れてしまうので、午前中に来店してくださったお客さんに
持っていってもらったのです」と。

道路に面したところにもスタンドが一つあったが上下に花はあ
る。「よろしかったらあの花を持って帰ってください。縁起物
ですから」とも。そして、自店の袋を持ってきてくれた。
ありがとうございます。遠慮なく戴いて帰ることにした。

フリージア、バラ、ひまわり、トルコキキョウ、そして葉だけ
のモンステラも。 飾って今日で4日目。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪のひな祭り

今日は、桃の節句、ひな祭りである。なのに、お天気
が・・雨そしてみぞれ、雪になってきた。
せっかくのお節句なのにね・・。

図書館の子供の本のある部屋には、七段飾りのおひな
様が飾られている。かなり歴史のあるおひな様ではな
いだろうか。全てのひな人形に重さを感じた。
おひな様を持っていない私は、このひな人形が愛おし
く感じられた日である。

ほのぼのと心を豊にしてくれてありがとう。
来年まで、サヨナラ! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まず、今年の良い話し

鶴川に出かけてきた。
久しぶりのイトコの家である。
和服をほどき、洋服に作り替えるという。
手縫いで始めていたのである。ちょっと変わったス
トール?ケープを私がいる間に仕上げた。

昨年は、嬉しいことがあったのと話してくれた。
それは、俳句の会にも入っていて、毎日新聞社主催の
俳句大賞に入選したという。 

良かった、おめでとう! 
コツコツとしていたことが花開いてきたのね。
分野は違えど良い刺激を受けている。私も負けずにが
んばろう!!

家に戻った私に年賀状で良いことがあった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年おめでとうございます

今年の元日は、例年よりも早めにお参りに出かけた。
10時まわった段階で出かけたので、少し並んだだけで
お参りもできた。昨年の破魔矢をお返しし、今年のを
戴いてきた(買ってきたのですが)。

早く出ると時間の節約になる。
私自身の残されている時間を有効に使うために、今年
は、この手で行くことに決めた。

今日の歩数計の数字は9100歩であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お盆の入り

今日13日は盆の入りで夕方、早めに迎え火を焚いた。
従って、いつもより夕飯も早めの6時であった。

時間はあるようでいて、モタモタしているとあっという間に過
ぎてしまう。誰にでも一日は24時間と平等に与えられている
のだから有効に使わないともったいないのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京国際ブックフェア

7月10日から今日13日まで東京ビッグサイトで開催されている
が、初日の10日に出かけていった。
前日の9日から11日まで文具・紙製品展が開催されて9日、10
日と続けて出るのが困難なためであり、両方一度に見ようという
ことで出かけたのである。
平日ということで朝早くから出かけた。

受付を済ませ、入ったら学研、講談社、集英社のブース。
学研のブースでは「あっ、これ見覚えがある」という小学生用の
「○○年の科学」の付録が年代に分けて展示されていた。
児童書フェアとして児童図書の出版社のブースも。

行きたかった読売新聞・日テレグループのブースにやっと到着。
会場は広く、たくさんの出版社が出展しているので、ゆっくりと見
て回る時間がなかった。

直接、本を購入することも出来、購入している方たちも。

時代を反映してということなのか財団法人 東京都高齢者研究・
福祉振興財団も出版している本を並べてあった。
配られたエコバックの中に出版物総合案内のパンフレットなどが
入っていた。

文具・紙製品、ブックフェアのとちらも18時までなので、ブック
フェアの西館から文具・紙製品の展示のある東館に移動した。

ラッシュに合わないように16時過ぎには会場を後にした。
時間的には両方をゆっくり見ようというのは、やっぱり、きつかっ
た感じであった。 それでも出かけて良かったのである。
ブックフェアは本日が終了で、家族連れで出かけている人たちが
いるのではないだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月衣替えと天満宮へお参り

今日から6月。一般的には冬服から夏服へと衣替えをする日である。
もっとも昨今では、衣替えを待たないで夏服に着替えている方々も
いるようだ。

ところで、一日で天満宮にお参りに出かけた。また、境内では骨董
市が開かれていた。
毎度のごとく、手を洗い、お参りをしてからおみくじを引いた。
なんと、今までこの番号のおみくじは出たことがない。やった!
興奮したのは言うまでもない。 
お参りした時の願い事とおみくじの内容は、ナ・イ・シ・ョ。
それでも実現したときには書いても良いかな・・。

今日は気分が良い日である。これが続くように・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花粉の少ない森づくり

図書館に行く途中の“ぽっぽ町田”でイベントがあった。
東京都「花粉の少ない森づくり運動」である。 
http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/norin/kafun/sugikafun.html
3時から「先着150人にお花のプレゼント」があるという。すで
にロープを張った場所に60人ほど並んでいた。並んでくださいと
言われるままに並んでいる人の後ろについた。「マーガレット」か
「サイネリア」だけれど、花は選べないという。

紫色のサイネリアの鉢植えをいただいた。大きな鉢植えで、花がた
くさん咲き、蕾もついている。 嬉しい! 

強制ではないが、「花粉の少ないスギへの植替え」費用に充てるた
めの募金をということである。当然、気持ちだけ入れてきた。

今まではこんなことはなかったが、私も花粉症になったのか、連日
くしゃみばかりしている。 
だからといって嘆いてばかりいられない。

 スリーコイン・ワンツリー運動  
 1500円でスギ1本を切り出し、花粉の少ないスギに植替える
 ことが出来るという。
 
たくさんの募金が集まり、植替えができ、花粉の少ない森になると
良いと思う。 

勿論、図書館には行き返却と共に新規に5冊借りてきたのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しい年に

例年のごとく、元日に天満宮にお詣り。比較的早く家を出たのに、鳥
居から外に行列が出来ていた。時間的には昨年よりも1時間は早かっ
た筈なのに・・。天気も良くいためか、家族連れの人たちで賑わって
いた。 ご神矢を買い、おみくじを引き家路に向かった。
今年は、昨年暮れからちょっと良いことがあった。

2日の今日は、箱根駅伝があり、花の2区までで外出。外出から帰り
再びテレビを。なんとなんと早稲田がトップでくるではないか。優勝
候補に上げられていなかったのに・・。思わず、手をたたき応援をし
た。その後、順天堂大の選手のアクシデント。襷をつなぐという必死
の思いをうかがうことが出来た。

そして、もう一つの喜び。全国高校生サッカー大会で都立三鷹が
勝利したこと。練習時間も少ないのによくがんばってくれたと・・。

作詩家協会のお正月の会報が送られてきた。北川大介の作品募集
結果に知っている人の名前が掲載されていた。おめでとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)