« 町田市民ホール 音楽座ミュージカル「ホーム」 | トップページ | 7月ですね 髪をカット! »

飛んだ洗濯物

昨日、今日と風が強かったですね。
しかも、昨日の話です・・。

洗濯をして干す。これは当たり前のこと。

下着類は、いつもの場所。

干した場所が問題なのである。
仕事用のエプロンと焦茶の上着(ブレザーと言っていいかど
うか)である。 この二つは通りに近い方の竿に干したのである。
 
取りこむときになって上着のないのに気がついた。
エプロンは長いから、大揺れになっても飛ばなかったのである。

さあ、大変、道、道路に落ちていないか。
良くお隣のマンションからも飛ばされて落ちていたことがある
のだから、我が家のも、もしかしたら・・である。

ここで、飛ばされた上着のことを作詞しちゃおうというのである。
替え歌で作詞をするのも良いじゃないかしら・・。
実際は、そんなのんきなことをしている場合じゃないのだけどね。

 洗濯物が飛んだ 焦茶の上着 
 風で飛ばされて 竿から飛んだ
 風 風 吹くな 焦茶の上着さがそ

わかります? この作詞の元歌が・・。

「わかった!」というあなた。 ピンポン!お見事です!
そう、あの有名な童謡「シャボン玉」ですね。

最初は、こんな風にして作っていってもいいのではないでしょうか。

|

« 町田市民ホール 音楽座ミュージカル「ホーム」 | トップページ | 7月ですね 髪をカット! »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14804/66876946

この記事へのトラックバック一覧です: 飛んだ洗濯物:

« 町田市民ホール 音楽座ミュージカル「ホーム」 | トップページ | 7月ですね 髪をカット! »