« 童謡誕生100年 童謡とわらべ唄 | トップページ | 作詩家協会総会・懇親会 »

わらべ唄

昨日の続きだわよ。

何気なく歌っていたのが、わらべ唄だったりすることが
あるでしょう? 童謡もあるけれど、今日はわらべ唄。

ないかしら? あると思うわよ。

これからの季節には、ピッタリなのが螢でしょ。

ほう ほう ほたる 来い
こっちの水は 甘いぞ
こっちの水は 苦いぞ

これなんか一番しかなかったのだわ。
今では、螢が飛んでいるところを探すのが大変かも知れない。
私が子供のころ、勿論、東京ではないですよ。
何処かというと、新潟ですよ。それもかなり山奥に近い所。

夜になると螢があちこちに飛んでいたのだわ。
夜遅く一人では出かけないし、家の人たちだったり、友だち
だったり・・楽しい思い出だわ。 

今では、わらべ唄を作ってもいいのではないかしら・・。

題して「平成のわらべ唄」 

|

« 童謡誕生100年 童謡とわらべ唄 | トップページ | 作詩家協会総会・懇親会 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14804/66845151

この記事へのトラックバック一覧です: わらべ唄:

« 童謡誕生100年 童謡とわらべ唄 | トップページ | 作詩家協会総会・懇親会 »