« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

3代目海沼 実先生の講座

明治大学リバティアカデミー[オープン講座]レクチャー&
コンサート
『唱歌・童謡にんげん史』 14:00~16:00

三代目 海沼 実 先生の講義がありました。
間に合うようにと家をでた私です。

講義の14時~16時、途中休憩をはさんでも立ったままで大
変だったのではないでしょうか。 
唱歌と童謡の違いも講義。知っているようでいて知らない
こともありました。

講義の間に音羽ゆりかご会のみなさんの歌、また、お行儀
がいいのですよ。ホント感心します。手を後ろに組み、笑
顔が消えません。
全部で15曲くらい歌ったでしょうか・・。
しかも曲目によりソロで歌う。 
 
充実した時間でした。 
講義の後、海沼先生とお話もすることができました。
また、機会があったら講義を受けたいですね。  

本日はありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焦ったし、慌てたわ!

午後3時半頃、○○り眼科へいく。
昨夜、風呂に入った時のこと、洗顔をしたがネットで揉ん
で泡をたくさん出して顔につけた。
目に入ったような感じもあったが、泡はいつもより多かっ
たかも・・・。

寝るときには(11時頃)上瞼がかゆいのでかいてしまった。 
何だか暖かい感じで腫れているような気がした。
洗面所に鏡を見に行った。 あらっ! 大変!! 両方の
瞼が腫れている。 それも目頭の方が・・・。
これじゃ目が明かないわ。 
カット綿を濡らして両瞼に乗せる。   

朝になったら少しはひいているかと・・。
ひいてはいたが、まだまだである、これじゃ、美人台無しだわ!

やはり眼科に行こうと決めた。  
また、白内障のことをいわれるかな・・・。
午後3時頃、家を出る。 受付で事情を説明する。   
ひととおり診察をし、そのあと検眼などをし、再び診察室へ。
診察の結果、アレルギーとのこと、洗顔の泡が原因みたい。 
左目に比べ、右目の視力が落ちているとのこと、。

白内障の手術はまだしたくないんでしょ? といわれる。が、
日帰りだし、私は入院したいと言ったら紹介するとのこと。
この眼科で予約をしたら、手術は来年の1月である。
 
一週間後にまた行くことになった。


調剤薬局で薬を受け取る。 2種類。
ピトス点眼液0.1ml 炎症やアレルギー反応を抑える薬です。  
アレジオン点眼液0.05ml アレルギーによる目の炎症に用
          いる薬です。  

やはり、目が見えないと何をするにも大変である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

作曲家・作詞家の方の訃報

7月17日に作曲家の小川 寛興さん(享年92才)の訃報。
7月21日には作曲家:平尾昌晃さん(享年79才)の訃報。
7月26日には作詞家:山川啓介さん(享年72才)の訃報。

 
小川寛興さんの曲で「おはなはん」は大好きな曲である。
NHK朝のテレビ小説の主題歌で、倍賞千恵子さんが歌って
いた。柔らかみがある、まろやかな声が好きである。

 
平尾昌晃さんの曲は、好きな曲はたくさんある。
「霧の摩周湖」「瀬戸の花嫁」「よこはまたそがれ」等々。
何といっても「日劇ウエスタンカーニバル」でロカビリー
歌手として出演した新聞をみたのである。
また、作詩家協会懇親会でお会いできたのである。この
時は、友だちと共にたなかゆきを先生に紹介していただ
いたのである。


山川啓介さんの曲では「マドンナたちのララバイ」が好き。

3人の方々の訃報が続いたのにビックリしたと共にショッ
クでもある。ご冥福をお祈りします。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“ありがとう”と“ごめんなさい”

 “ ありがとう ”“ ごめんなさい ”簡単だけど、な
かなか言いづらいですね。
 親しい仲だとなおさら言いにくいということがありま
す。 それは「仲良しなんだから良いじゃないの、言わ
なくても分かっているわよ」と言いたくなるでしょう。

ところが、ところがです。そんなことはないのです。

《 親しき仲にも礼儀あり 》です。 
 親子の間でも兄弟、姉妹でも、友人同士でもそうです。

“ ありがとう ”よりも“ ごめんなさい ”の方が言い
にくいですよね。

 一度言ってしまうと次回からは簡単ですよ。

 照れくさくて言えない・・なんて。 そんなこと言わ
ないの! あなたが何かをしてもらったら、お礼をいう
その時がチャンスです! 一度言ってしまえば後はラク
です。 実行あるのみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は何の日 あなたの日

 梅雨明けもして、17日の海の日も過ぎ、待ちに待った夏
休みですね。 
 ちょっと不思議なことにいま、街にあまり子どもたちの
姿を見ないのです。 
 なぜ? どうして? 夏休みは始まったばかりだから家
にいるのかしら? それとも、塾に行っているのかしら? 

 まあ、余計な心配はいらないですね・・! その子、そ
の子で家庭の生活状態が違いますものね。

 でもね、本は読みましょうね。 あなたは本好きですか?
それとも嫌いというよりあまり好きじゃないという方です
か? 
 私は本が大好きですよ。 一番、古い本は、小学校に入
学したとき親戚のおばあちゃんに1冊の本をプレゼントさ
れたのです。 今のようにテレビはない時代でした。
 そして、また簡単に手に入らなかったような気がします。

1冊の本が、本好きにする。良いと思いませんか? 
 そうそう、こんなことがあったのだわ。

 ある日、父の弟の家に父と私が行った時のこと。何かの
話しから、従兄弟が「ぼくが6才くらいの時だったよ。親
父と伯父さんの家に行った時、本があって、夢中で読んで
いたら義伯母さんが、そんなに本が好きなのなら持って
いっていいわよと言われたけど、嬉しかったなあ!」 
 叔父曰く「俺の給料は安くて食べるのが精一杯だったか
らな・・」と。

 それが原因かどうかはわからないけれど、後に従兄弟は
中学校の教師になったのだわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はラッキーパワーデー!

 今日7月6日は、
 『天赦日』『大安』『一粒万倍日』 3つもそろった
縁起のよい日です。

 

 因みに。ご存知でしょうけれど、この3つとは、
 『天赦日』:天がすべての罪を許すという最上の吉日。
 『大安』:「何事も大いに安し」、つまりすべてにおい
     て吉。
 『一粒万倍日』:「ひと粒が万倍になる日」。

 

 何かをはじめるのには、良いようです。

 

 もし、あなたが作詞ってどうすれば良いのだろう?
書き方は? 何を題材にしたら良いのか? 等など・・
考えているようだったら、即、初めてみてはいかがでしょ
うか? おそるおそるでも良いですね。 書き始めて
「えっ、作詞をするって楽しいじゃない」と思ったら
しめたものです。節をつけながら、歌う気分で書いて
みましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »