« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

訃報:作詞家・下地亜記子先生

イヤー、ビックリしました。
作詞家の下地亜記子先生が亡くなったということをネットのニュ
ースで知りました。
かなり前に、肺がんというであることを聞いてはいましたが、お
元気になられたということでホッとしていました。
 
たくさんの作詞を書き、今月も○○歌手に作詞を提供しているの
を見ていたので本当にビックリです。
 
作詞家の友人に紹介されたのが最初で、十数年前の作詩家協会
総会の時だったのを覚えています。 
その後は、石本美由起先生の叙勲のお祝いの時に当時の
“演歌ジャーナル”編集長の森島さん(故人)に下地さんのお話を
聞いたのです。
 
今年の「日本作詩大賞」(テレビ東京系で12月1日午後7時58分
放送)の大賞候補ノミネート13作品のうち、
「白雪草」(増位山太志郎)「流れ雲」(北山たけし)の2作が選
ばれているのです。
 
作品が掲載されている会報を見たときに、「下地さん頑張っていて
すごい! 病気は良くなったのね」と思っていたのです。
 
同じ、女性として健康に留意して作詞にも力を入れていかなくてはと
肝に銘じています。
 
ご冥福をお祈りしたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネット注文の本 届く

一昨日、ネットで注文した本
「人生を変える倖せの腰痛学校」 伊藤かよこ著 
 
この本は海沼実先生のFacebookに一昨日に載ったものである。
著者自身の経験から書いた本で、」小説になっている。それで
表紙の帯に書いてある文面を読むと力づけられること間違いない。
 
 解説『腰痛は<怒り>である』著者長谷川淳史氏 
 
 世界初!読んで治す、腰痛改善のための物語
 
安静も、コルセットも、体操も、マッサージも、薬も、手術も、
どんな名医や専門家も、腰痛は治せない。
 
以上が表紙の方の帯の文字である。
 
裏の帯には。不思議な整形外科医による8週間にわたる授業に
よって、“腰痛難民”6人の思い込みが少しずつ解き放たれてい
く・・・
 
とある。
 
何だか、ワクワクしてきそうである。そして腰の痛いのもなくなる
のではないかと期待が湧いてくるから不思議である。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お芝居のパンフレット

お芝居のパンフレットは11/11に届きました。
 
劇団キンダースペースの瀬田ひろ美さんから、
2016年11月30日(水)~12月4日(日)
  西川口キンダースペースアトリエ
西川口でのお芝居は見に行ったことがないのよ。
亀有とか下北沢の時には見に入ったわね。
 
下北沢の時は、帰りはものすごい雷雨にだったけれど、間一髪で
濡れずに済んだのよ。一足遅かったら、びしょ濡れだったかも・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木枯し1号

今日は、朝から寒い日だった。
冬用のコートでなく、ブレザーにストールを巻いて出かけたが、
坂の下から向かい風が強く顔にあたり結構辛かった。
 
先週の土曜日がこの寒さでなくて良かったとツクヅク思っている
八王子に出かけたので、この寒さだったら辛い思いをしたことだ
ろう。 
 
近江たかひこ先生作曲家30周年記念のディナーショーがあった
のよ。友情出演歌手が新沼謙治さん、勿論、ゲスト歌手も出演し
たわよ。
 
先生にお会いするのは久しぶりだったわ・・。
 
ディナーをゆっくりと戴き、その後で歌が始まったのよ。
写真? 撮りましたわよ、当然でしょう。
詳しいことは、別に書いた方が良いかしら・・ね。
 
風邪などひきませんように!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

着払いのゆうパック

今朝、下田警察に着払いをお願いしていた落とし物のパスモが届
けられた。
先月、JR小田原駅のホームで落としたらしく、拾った方が下田駅
まで持って行って届けたのだそうだ。
当然、下車する駅ではパスモがないので現金で支払い改札を出た。
 
下田警察にはお礼の電話を入れた。電話はしなくても良かったそ
うで、わざわざ電話をいただきと恐縮されたのである。嬉しかった
からですと話したが・・。
小田原駅は神奈川県、下田駅は静岡県で、重要な事でないと中を
開けないのだそうだ。ところが私が熱海警察にも届けてあったの
で開けたそうな・。
 
乗車駅でチャージして、私にしては珍しくたくさんの金額が入っ
ていたのである。勿論、チャージして領収書も受け取ってあるの
で入れてあった。
 
駅前交番に行き、落とし物の解除。また、小田急線の忘れ物の窓
口に行き小田原から入場したのを解除してもらった。
 
いやあ、これから気をつけなくては・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月ですね

朝晩、急激に寒くなってきた。薄着では風邪をひきそうである。
まだ入れ替えをしていないので急遽しなくては・である。
 
寒くなってきたけれど、今日はお元気でしたか?
 
笑顔でしたか? 
泣き顔でしたか?
 
泣き顔だって、うれし泣きというのがあるわ。
 
一日笑顔で暮らせたら、イヤなことも消えてしまう。
笑いましょう、笑いましょう。 思いっきり!
 
車で灯油を売りにきた。音楽を流しているのだけれど、何故か
「落ち葉焚き」  ♪かきねの かきねの まがりかど
 
この曲で灯油の必要な人は、家から容器を持って車のところま
で出てくる。そして支払いをする。今年はいくらになっている
のだろうか? 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »