« 2015年9月 | トップページ | 2016年2月 »

作詩家協会 ラポール麹町にて開催

第18回著作権シンポジウム 
「いい歌を残すための歌会議・東京」 

20151017173505

プログラムは
3時から5時半まで、著作権に対する質問に対する答えは
JASRACの常任理事の斎藤真美さん。
協会の理事の先生方への質問等の答えがあった。質問は前
もって出されており、先生方はそれに対しての答えという
ことであった。

交流会は
そのあとで行なわれた。
松永ひとみさん歌唱で、
昨年の「第47回日本作詩大賞新人賞受賞曲」である
「港じゃんがら帰り船」「待雪草」ほかの歌が披露された。
松永ひとみさん、歌はうまいし、きれいな人である。

最優秀賞の作詩者:ながいさつきさんもみえていた。
田浦賢さんもご一緒だった。今日は、ラウスからきたと
話された。《 作詞どっとこむ 》のHPの作詞投稿欄で
投稿されている夢子さんも見えていた。
今日は、3人は上野のホテルに泊まるとのこと。

お会いできて良かった。他にもJASRACの斎藤真美さんと
は直接、お話が出来たというのは大変に良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2016年2月 »