« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

恩を忘れない

私の【 潮騒のうた 】(歌唱:音羽ゆりかご会)のCDがきっかけで
出会ったUさんが話してくれたことです。

先日亡くなられた、作曲家・中川博之先生がまだ作曲家として新
人時代のことだそうです。

中川博之先生が下宿していた家のお嬢さんが「黒沢明とロスプリ
モスに歌を作ってほしいと」頼んだそうである。そして出来たの
が「ラブユー東京」。
この歌は、大ヒットでした。

そして、中川先生は、作曲家として活躍している「今の自分があ
るのは、下宿先のお嬢さんのおかげである」といろいろなところ
で話しをされるそうだ。

Uさんの友だちが、この下宿先のお嬢さんで、「中川博之さんは
有名になっても私のおかげと言ってくれて、ホントに律儀なえら
い人よ」とUさんに話したそうです。

昨年、作詩家協会の「いい歌を残すための歌会議」(シンポジウム)
で作曲家・中川博之先生がゲストとして出席され、現在の自分が
あるのは・・という話をされたのです。それが、Uさんから聞いた
内容でした。先生は、そのとき、「もう一人奥様である作詩家・
高畠じゅん子先生との出会い」も話されたのです。

やはり「恩を忘れない」というのは大事なことだということを再認
識したことでした。 

中川先生のご冥福をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キュウリ初収穫

今年、4月末にプランターで野菜栽培を始めた。農協で購入した
キュウリ、ナス、ゴーヤ、トマトの苗を植えた。
毎日、丹精込めて水やり、花が咲いても強風の日には花が散って
しまうので、風よけを作ってくれた。

パソコンにて、育て方を勉強し、一生懸命に手を加えた結果、ゴ
ーヤとキュウリは大きな葉をつけ、花を咲かせた。

実は、大きめのプランターで、キュウリとゴーヤを一緒に植えた
のである。要するに同居させたのである。
どちらも花は黄色である。花の咲いたところに実をつけていた。
小さな小さなキュウリであった。ゴーヤはまだまだであった。
実をつけてある程度大きくなると、育つのは早いようである。

そして今日、最初に実をつけたものは収穫できる。
午後、収穫することにし、キッチンばさみで大事に枝から切りは
なす。直径3センチほど、長さ25センチ。2本取れた。

このキュウリは夕食のサラダとして食することになるのである。
まず、味見しないと水気がないかもしれないし、苦いかもしれな
いというので、サラダように切って一切れ食べてみた。
「あまい!」という。どれどれと私「ホントだね、甘い」
やはり、取り立ては美味しいのだ。 いつも買ってきて食べてい
るのとは味が違う。

どうする、これから先を・・。今年は、良いとしても来年は・・。
キュウリを植えることになるのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パソコンの故障

私が使用しているパソコンVAIOがトラブった。というか、動かな
くなってしまった。パソコンに詳しい家人にいろいろと試しても
らった。が、動かない。本体の故障だという。
昨年、買い換えたばかりなのに・・・なぜ? という思い。 

年数も経っていないのに故障などするわけないという思いがある
素人同然の私である。

修理を依頼し、その間は以前使っていたパソコンを使用。売却も
せず手元においてあったのが幸いした。

その代わりと言ってはなんだが、あまりたくさんのことは出来ない。
HP更新なんてとんでもないという感じ。

何よりも、version6ですって・・。しばらく我慢我慢。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »