« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

つめがあまい?

久しぶりに左薬指の爪が割れた。割れたと言うより、横に
裂けたと言った方がいいのかも。

カルシウム不足かも知れない。

指すれすれに亀裂が入ったのなら残りを爪切りでカットす
ればいいのだ。 
今回は運悪く指先よりも2ミリくらい下のところに亀裂が
入ってしまった。爪切りで途中まで切っておいて後は爪の
伸びるのを待つまでである。 伸びてきたときはチャンス
到来とばかりに切るのだが、今はそのチャンスがくるのを
密かに狙っているのだ。

別になめたりかんだりすることはないが、つめがあまいの
かも・・。

爪が割れないようにするには、何か良い方法がないものだ
ろうか。

作詞にしても、言葉にしても、人生においてもつめがあま
いとおかしなことになってしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

藁で幸せはつかめるか?

♪しあわせは 歩いてこない だから歩いて ゆくんだね
 一日一歩 ・・・・ 三歩進んで 二歩さがる♪
何故か、今夜お風呂の中で「365歩のマーチ」が浮かん
できた。
3歩マイナス2歩 歩数は一歩ずつだけど確実に前進して
いる。歩みは遅いけれど確実に進んでいる。

そうよ、早い人、遅い人、その人その人のペースがある。
慌てることはない と 思いつつも のんきに構えている
わけにもいかないな。

藁にもすがりつきたくなるという言葉があるけれど、やは
り藁では・・・ね。切羽詰まった時は、こういう心境にな
るのかもしれない・・。

そういえば、藁一本からスタートした日本の昔話がありま
したね。
「1本のわらしべを、次々に高価なものと交換し、ついに長
者になるという話。」

たとえ藁であっても、持っていたからスタートすることが
出来たのである。

やはり、幸せは自分でつかむ! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大寒も過ぎて

昨日、20日は大寒でしたね。
しかし、この日よりも前日の19日の方が寒かった感じで
した。 向かい風で、帽子、襟巻き、マスクまでしてもま
だまだ寒い一日でした。 おかげでというか体調が不良で
した。

書いていて、「うん なんだ?、本日21日なのに昨日、
一昨日とさかのぼって書いているではないか・・。

その日に書かないとこのようになってしまう。気をつけな
いといけないな。 

ある方から聞いた話である。
獣医さんで音楽もしているかたであるが、朝、ブログを書
いておくそうである。そして、夜にはブログにUPするのだ
とか。そのようにすると簡単だと言うことを教えてくれた
のである。
これを聞いて「なるほど!」と思ったものである。

真似をすればいいことなのですがね・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成人式 おめでとう

今日が成人式。
いつ頃から第二月曜日に決まったのか、忘れてしまったけ
れど、3連休だ・・ということである。

午前中は仕事があるので出かけたけれど、出かけた場所が
駅近辺ではないのと午後からは一歩も外へ出なかった。
せめて、駅近辺に出かけたり図書館の方にでも出向いてい
たら着飾った新成人の人たちに会えたのではないだろうか。

だからといって知っている人がいるわけではないけれど。

過去には和服姿の女性、たまに羽織袴の男性に出会うこと
もあった。結構、目を見張ることになり良いですね。
今年は風は強いけれど天気も良いし、良い成人式になった
のではないだろうか。

かつて1月15日に成人式を迎えた私にとっては、いまだ
にピントこないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒中お見舞い

七草も終わり、今日、寒中お見舞いのハガキが届いた。
自分が年を重ねてきているためなのか、今年は、例年の冬
に比べると寒いような気がする。

断捨離とか言われていた昨年。私も身辺整理をと思ってい
たけれど、昨年は着なかったセーターを今年は着ている。

新しいものを買う気持ちもわかないし、その必要もないの
ではと思っているから・・。

理由として、セーターはカネボウのもので素材も良いし、
色合いもよいし、デザインも良い。今、着ていても、ちっ
とも古さを感じさせないのである。

♪ あなた変わりはないですか 日ごと寒さがつのります
  着てはもらえぬセーターを ♪

都はるみさんの歌にセーターを編んでいる歌がありましたね。
ふと 思い出して歌ってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

町田ターミナルライブ

今年はじめての図書館。
2冊の本を返却するために出かけた。
一人10冊まで借りることが出来るため、返しにくる人も
本の冊数は多い。

また、新たに3冊借りてきた。
1.「22時からの魔法レシピ」
2.「わたしの節約ノート」
3.「冬のお気に入りニットこもの」
みな、違う本。

借りる際には、まずタイトル、中身をぱらぱらと見て借りて
いる。1は料理だけど家に戻って気がついた。材料は1人前
でしかも低カロリーなのだ。

2はエッセイ。ちょっとおもしろそう。
3は毛糸の帽子を編みたくなり探した本である。

帰りに「♪ ミカンの花が 咲いている」と歌声が聞こえて
きた。歌にひかれて歩いていった。
町田ターミナルでソプラノ歌手の川島由美さんが歌っている。
彼女は東京都公認ヘブンアーティスト(2002年に東京都
で創設された大道芸人公認制度の音楽部門でオーディション
により選抜された人である。

今日は、12時半、13時半、14時半から15時までなの
だそうだ。私は最後の時間帯が始まっていた時に聞きに行っ
たのだ。椅子に腰かけて聞いている人、立っている人。親子
連れの人たちもいた。
 
新年に生で歌を聴いて心が豊になった感じであった。

川島由美オフィシャルサイト
http://kawashimayumi.artoffice.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鶴川のみかん

年が変わり、今年初めて電車に乗り、鶴川へ出かけた。
そうです、お正月だからである。
従姉妹のところにでかけたのである。

昨年末、いろいろとお世話になり、本当に感謝感謝でした。

久しぶりにゆっくりと話しをし、彼女が作った正月の煮物、
黒豆、田作り、なますなどをいただいた。
料理の腕前は相変わらず、良いので、味は良い。

妹が持ってきたというミカンを頂いてきた。自宅の家のだ
そうだ。

家に戻って一つ食べたが、酸味があった。
そして種が一つ入っていた。
先日、もぐらのみかんを食べた時も種が一つ入っていた。

これって、私に種を植えろということ?
植木鉢しかないのですが・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猫・ねこ・ネコ

今日も、2時頃、道を急いでいるときにネコに出会った。
真っ黒と茶に白色のねこである。

2匹のネコは燃えるゴミの置き場に座っていた。
日当たりが悪いのに、何でと思った。
首輪はつけていないが、野良ちゃんには見えない。
まだ、子どものネコ。 
黒猫は私の顔をじっと見た。何か言いたいことがあるの? 

「いくら毛皮を着ていても、寒いからおうちにお帰り」
ネコに通じたかな・・・。

しばらくすると、もう一匹のネコがきた。

昨年12月から、場所は違うが、良くネコに出会う。
首輪をつけた三毛猫に出会ったときは、ラッキー! と
思ってしまった。

犬にはよく合うのですがね・・。
飼い主と散歩をしている犬に・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年 天満宮へ  

今年の元旦は暖かかった感じがした。
例年、天満宮にお参りに行くのだが、今年も早く行くことにし
た。早ければ早いほど、列が作られていないからである。

食事をし、届けられた朝刊、年賀はがきをチェックしてから
出かけたりすると11時頃になると鳥居の外の通路にまで人が
並んだりする。

今年は、9時頃だったけれど、もうお参りを済ませ、御神矢を
持って帰って来る人たちに出会った。 
急げや急げ! 次第に足早になる。 

鳥居をくぐり、手を洗い、御神矢をお返しする。そしてお参りを
する。 今年の御神矢を購入。 例のごとくおみくじをひく。
第三番 大吉 である。 気分は良い。

境内にはいろいろな出店がある。甘酒を買おうかと思ったが、
250円である。コーヒーより50円高い。去年は確か200円
だったのではないだろうか。
どうしようか思ったけれど、甘酒を飲むほど寒くはない。そう、
昨年より寒くないのである。

家に戻って、年賀はがきのチェック。出していない人たちから
きていた。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »