« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

縁起物ですから

近所にコンビニが開店した。かなり天気が良く暑い日であった。
店先にはお祝いの花が2段のスタンドに上下に生けられて置か
れてあった。
6つほどあったスタンドの花は全てなく、葉だけになっていた。
それが不思議だった。もしかしたら来店のお客さんに持って行
ってもらったのでは・・と考えた。

やはりそうであった。買い物したときに責任者であろうかと思
われる男性から話しを聞いた。「今日は、かなり暑いので,花
が枯れてしまうので、午前中に来店してくださったお客さんに
持っていってもらったのです」と。

道路に面したところにもスタンドが一つあったが上下に花はあ
る。「よろしかったらあの花を持って帰ってください。縁起物
ですから」とも。そして、自店の袋を持ってきてくれた。
ありがとうございます。遠慮なく戴いて帰ることにした。

フリージア、バラ、ひまわり、トルコキキョウ、そして葉だけ
のモンステラも。 飾って今日で4日目。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見えない網戸 

並んで自転車に乗った二人の女の子が、脇を通った。
“ 見えない網戸 ブラブラブラ 虫コナーズ ”と歌っている。
ハモって歌う二人、耳に入ってきたけれど、何故か楽しい気分で
あった。これって、きっと歌いやすいのだろう。

パソコンで検索をしたら、二人の女性が歌っているのをみること
が出来た。
玄関偏、ベランダ編とあり、振りをつけて歌っている。
自然と頭に入ってくる。覚えやすいのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石本美由起先生の告別式

本日は午前11時から菊名にあるお寺にて告別式が営まれたこと
を Google のニュースで読んだ。

《 石本さんのひつぎには愛用のジャケット、ベルト、おはし、原
稿の一部、手帳などが納められ、出棺時には名曲「憧れのハワイ
航路」が流された。》 この3行Googleから転載。

お天気もよくなり、先生をお見送りするのには良かったのではない
かと思った。

告別式は親族、近親者にて執り行い、後日お別れ会をということで
ある。
私は、お別れ会の時に先生にご挨拶をさせていただこうと思ってい
る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »