« 松井由利夫先生にお逢いする会 | トップページ | 訃報:作曲家・三木たかし先生 »

海沼實生誕100年記念コンサート

本日5月3日(日)開演15:30。浅草公会堂で行われた。
音羽ゆりかご会の海沼美智子先生よりご招待をいただい
たのである。

音羽ゆりかご会は今年76周年ということである。

日曜日のためか、たくさんの人々がいて会場に行くまで
の時間のかかったこと。

会場は、1階、2階は満席、3階席になった。それでも
空席を見つけるのが大変であった。
一番前の席の一つが空いていたので座った。3階の一番
前真ん中である。

パンフレットには
「子ども達に歌い継ぎたい 日本人の心のうた」
とかかれてある。

指揮と司会は、3代目海沼実先生。 

プログラムを購入。
一部、二部と分かれていて、
第一部 海沼實の生涯 
15曲の歌が音羽ゆりかご会の子ども達の歌で。
ここで、初めて聞いた歌がある。

第二部 歌い継ぎたい日本の四季
滝廉太郎の「花」に始まり「故郷」まで18曲。
子ども達の歌声は聞いていても心地よい。

やはり、子ども時には、唱歌、童謡、叙情歌を歌って
欲しいと願う。

午前中には、発表会があったようで、会員の子ども達
が一人一人生演奏で歌われたようだ。

|

« 松井由利夫先生にお逢いする会 | トップページ | 訃報:作曲家・三木たかし先生 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

今年10歳の演歌歌手が、NHkの「スーパーキッヅメドレー」という番組

で自分の持ち歌を歌った後に、「花」、「春の小川」等を歌ってい

ますが、こういう動きも関係があるのでしょうか。

投稿: カズ | 2009.06.19 19:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14804/44886611

この記事へのトラックバック一覧です: 海沼實生誕100年記念コンサート:

« 松井由利夫先生にお逢いする会 | トップページ | 訃報:作曲家・三木たかし先生 »